今日の気になるニュース



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
神奈川で屋内の喫煙規制開始
 神奈川県は1日、屋内の喫煙を規制する受動喫煙防止条例を施行した。国の健康増進法が禁煙や分煙を努力義務としているのに対し、条例は対象施設は限定するものの罰則がある。県によると、同様の条例は他自治体では例がなく、全国初の取り組みという。
 県は、禁煙を義務付ける「第1種施設」に、学校、病院、劇場、映画館、金融機関、福祉施設など公共性の高い建物を指定。これらの1種施設では同日から、条例に違反した場合、施設管理者に2万円、喫煙した個人に2000円の罰金を科す。
 施設管理者への罰則は(1)禁煙措置を取らず、入場者などに自由に喫煙させている(2)灰皿などの設備を撤去していない(3)県が定める「禁煙」と書かれたステッカーを表示していない−などの場合に適用される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000004-jij-pol
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010040100043

このニュース記事はYahooニュースから引用したものですが、
ヤフーのこの記事の利用者コメント欄に非常に共感できるものが
ありましたので、以下に転載します。
タバコ税とこのニュースとは別問題ですが、共に健康問題が建前に
なっていますから、タバコ税金と絡めた内容の意見が目立ちました。
確かに税金だけ取るだけ取って、その金を何のために使うんだという
問題もあるわけです。


シンガポールは30年以上も前から歩行禁煙は罰金。
しかしビル入口、横断歩道は灰皿がある。
対策が悪いのは日本とダバオだけ。
喫煙者の避難場所作るのは当然である。
ニューヨークもタイも1箱1000〜1200円位だった記憶があるが、
タバコの値段上げたり、禁煙対策には避難場所設置を同時にしろ。
愛煙家が可愛そうだ。


受動喫煙問題に真摯に取り組むなら、分煙にかかる設備コストを
行政が支援するぐらいしても良いと思うんだ。
それこそタバコ税使えばいい。
禁止なんてバカでも出来る。


それなら、神奈川でたばこを売らなければいいんじゃないでしょうか?
こういった条例を出しておいて、たばこの販売は許可で、たばこ税も受け取るでは、矛盾してるのではないでしょうか?
健康被害と考えているのなら尚更です。

多くの喫煙者のマナーが悪いのは分かりますが、「公共の場」とは人が集まる所のことなのでしょうか?
それは少し違うと思います。
飲食店など喫煙を可としているお店にはそれを選んで経営する権利があると思います。
そして、来客者にはそれを選ぶ権利があると思います。
いやならその店に行かないでいいんじゃないでしょうか?
分煙し受動喫煙をなくすことが大切だと思います。
きちっと分煙して、それに違反した喫煙者には大きなペナルティを課すでいいんじゃないでしょうか?
なんでも、強い締め付けはかえってようないです。
それを言うなら、酒だってルールやマナーを守れない人も同じです。






喫煙反対キャンペーン
| cosmoreward | 社会 | 10:29 | - | - | pookmark |
自殺最多は3月1日 休日は減る
 内閣府は30日、自殺者の年齢や職業、自殺時期などに関する調査の結果を発表した。2004〜08年の平均で最も自殺が多かった日は3月1日の138.0人で、最も少ない12月30日(55.2人)の2.5倍であることが分かった。自殺者数が12年連続で3万人を突破する中、内閣府はこうしたデータを今後の対策に生かす考えだ。
 調査は、厚生労働省と警察庁がそれぞれまとめた自殺に関する統計を照らし合わせる形で行った。こうした試みは初めてで、結果は内閣府のホームページにも掲載し、地方自治体などにも利用を促す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100330-00000170-jij-soci
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010033001049



ここまで多いと単なる偶然ではないのかもしれません。
私はさすがに自殺を考えたという経験はないのですが、
人生のバイオリズム(?)が低下していた年の3月1日って、
「もう春か・・・」と時の経つのが早いことを実感して不安を
感じていたことを思い出します。
2月が短い分余計にそう感じていたように思います。
そういったことと関係があるのかもしれませんね。

| cosmoreward | 社会 | 02:50 | - | - | pookmark |
DVが過去最多、5年前の2倍に
 2009年に全国の警察が認知した配偶者などからの暴力(DV)は前年比11.7%増の2万8158件で、統計を取り始めた01年以降の最多だったことが18日、警察庁のまとめで分かった。6年連続で増加し、5年前の倍近くとなった。
 接近や電話の禁止といったDV防止法に基づく裁判所の保護命令に違反した事件の摘発は21.1%増の92件で過去最多。殺人や暴行などほかの法令での摘発も0.5%増の1658件となり、統計を始めた03年以降の最多だった。
 警察が近年、被害が深刻化する前の積極的な取り締まりに力を入れている影響で、加害者への指導・警告が7.7%増の5753件、暴行容疑での摘発は9.5%増の552件と大幅に増えた。
 被害者の98%は女性で、全体の79%を20代〜40代が占めた。被害者と加害者の関係は夫婦が72%で、離婚後と内縁関係が13%ずつだった。
 一方、しつこい付きまといや無言電話などストーカー行為の認知件数は1.1%増の1万4823件だった。4年連続の増加で、ストーカー規制法が施行された00年以降の最多となった。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100318-00000041-jij-soci
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date1&k=2010031800214

DVやストーカー行為のような、心的要因との関係が深い犯罪には、法規制による締め付けは
全く効果が無いということでしょう。
もっと根本的なところから変えていかないと、今後こういった犯罪は増え続けるだけだと思います。
犯罪とは少し違いますが、自殺者の増加もやはり同じでしょう。 
でも逆に国民のストレスを増強させかねない、現政府の浅墓な政策を見る限り、それも期待できないでしょうね。

DV・虐待にさらされた子どものトラウマを癒す

| cosmoreward | 社会 | 16:39 | - | - | pookmark |
非正規社員の男性 結婚に困難
 2008年までの6年間に結婚した独身男性の割合は、正規社員より非正規社員で低く、約1.8倍の差があることが17日、厚生労働省が公表した「21世紀成年者縦断調査」で分かった。
 子どもを持った割合も約2.6倍の開きがあり、雇用形態の違いが結婚や出産に与える影響の大きさが改めて浮き彫りとなった。
 同省は少子化対策の一環で、02年10月末時点で20〜34歳だった男女を追跡調査しており、今回が7回目。
 02年の調査時に独身だった男性約4000人のうち、6年間で結婚したのは正規社員が32.2%だったのに対し、非正規17.2%。子どもが生まれたのはそれぞれ12.8%、4.8%だった。
 結婚の割合は収入に比例して高まる傾向があり、年収400万円台の男性は26%だが、100万円未満では8.9%にとどまっている。
 また、子どもを持つ意欲と出生の関連では、夫婦ともに望んでいた家庭の68.3%で子どもが誕生。両者とも「欲しくない」としたケースでは5.5%だった。
 子どもが生まれた割合は、夫だけが望んだ場合は24.1%。妻だけだと11.6%で、夫の意向に左右される傾向が見られた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100317-00000101-jij-soci
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date1&k=2010031700663

調査の結果を見るまでもなく、大体想像がつくことですが、
こうして数字を見ることで状況の深刻さがハッキリとわかります。 

民主党の大先生方は、これを見てどう考えるのでしょうか。
果たして「子供手当て」や「高校無償化」のような”バラ撒き政策”が本当に正しいことなのか?
大切な財源をバラ撒くよりも、もっと他にやるべき事があるのではないでしょうか?

私には現政府がやろうとしていることは、格差社会を助長するものにしか見えません。


「3歳児検診」の重要性と子供の健全な成長

| cosmoreward | 社会 | 22:17 | - | - | pookmark |
オーストラリアの11歳少年が母の出産手助け
 オーストラリア紙サンシャイン・コースト・デーリー(電子版)は26日、東部ブリスベーン北方の町に住む11歳の少年が、自宅で母親が産気づいたのを受け、電話で救急隊員の指示を仰ぎながら、出産の手助けをしたと報じた。
 同紙によれば、母親は双子を妊娠しており、自宅で男の子を産んだ後、搬送先の病院で女の子を出産した。病院によると、早産だったが2人とも状態は安定しているという。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100227-00000029-jij-int
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&rel=j7&k=2010022700059

昨日はブラジルの病院の分娩室で、出産中の女性の傍で
二人の医師が大喧嘩をして死産させたというニュースを読みました。
片やオーストラリアでは11歳の少年が母親の出産を手助けしたとのこと。
何なんでしょうね。この差は。

それにしてもこの少年は素晴らしい体験をしました。
きっと良いお兄ちゃんになることでしょうね。

| cosmoreward | 社会 | 12:43 | - | - | pookmark |
プリウス所有者に困惑広がる
 トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が9日、リコールされたのを受け、販売店やユーザーは対応に追われた。「環境にいい」と導入した自治体やタクシー会社の中には使用を一時中止する所も。運転に不具合は少なく、比較的冷静だったが、トヨタの「後手後手の対応」への不満も漏れた。

 東京都三鷹市は昨年6月、市長公用車を新型プリウスに切り替えた。「不具合もなく、代替車がないため使い続けているが…」と、担当者は情報不足にいらだちを募らせる。

 横浜市港北区と栄区は先月、プリウスのプラグインHVを1台ずつ導入したばかり。燃費のいいHVを使うことで環境重視の姿勢をアピールしたが、「万一を考え」8日から使用を自粛。リコールについて港北区の担当者は「環境にやさしいということで導入したのに残念。改修して使用を再開したい」と話す。

 環境問題の旗振り役の環境省では、リース使用しているプリウスのプラグインHV2台がリコール対象に。会計課の担当者は「リース会社に対応を聞いてみなければ」。新型プリウスを5台所有する宮崎県都城市の都城自動車学校は「教習で不具合はなかった」(担当者)が、7日から使用を中止した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000041-san-soci
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/manufacturer/355927/

正直この件についてはあまり詳細を知らないのですが、
何となく騒ぎすぎではないのかという印象を持っています。
勿論ブレーキとなれば、小さな問題ではないというのもわかりますが。

私はプリウスなんて所有できる身分でもないし、当然実際に運転したことはありません。
でも車種によって感覚の違いはある程度あるでしょうし、慣れの問題じゃないの?
という気がしています。

と思っていたら、このニュース記事にも
「ブレーキの感覚は車によって違うと思っていたので、気にはならなかった。販売店から修理すると電話があったが、『最後でいいですよ』と答えた」
という58歳の主婦の話しがありました。

一連の海外でのリコール騒ぎで、トヨタに対して少し過敏になりすぎているのでは?

自己成長していくFX分析計算ソフト
| cosmoreward | 社会 | 11:27 | - | - | pookmark |
ホンダ株、一時トヨタを逆転
 4日の東京株式市場で、トヨタ自動車の株価をホンダの株価が一時、上回り逆転した。終値でも上回れば、06年7月のホンダの株式分割後では初めて。実質では1990年のバブル崩壊後初となるとみられる。

 大規模リコール問題に揺れるトヨタは、前日比160円安の3240円に続落。前日に2010年3月期業績予想を上方修正したホンダは、一時180円高の3320円まで買われ、トヨタを80円上回った。

 トヨタは、米国を中心とする大規模リコールに加え、主力車種で日本国内で生産するハイブリッド車「プリウス」のブレーキをめぐる苦情が相次いでいることを嫌気。販売への深刻な影響を懸念し、売りが膨らんでいる。

 市場では、「3000円を割り込み、金融危機の影響で下げた昨年1月の2750円に迫る可能性も出てきた」(アナリスト)との声も出ている。

 これに対し、ホンダは、通期の営業利益予想を前期比68.7%増の3200億円に大幅に上方修正。金融危機による業績悪化からの急回復を印象付けた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100204-00000509-san-bus_all
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/353694/

トヨタとホンダ、共に大切な時期に明暗を分ける形になりました。
トヨタの世界規模のリコール問題も勿論ですが、新たに浮上した「プリウス」のブレーキ苦情騒ぎはかなりの打撃となったようです。
この勢力逆転はしばらく続くのではないでしょうか。

ブックメーカー投資を始めました
| cosmoreward | 社会 | 11:30 | - | - | pookmark |
干支人形ブタ外し米マック謝罪
 [シンガポール 22日 ロイター] 米マクドナルド<MCD.N>がシンガポールで今月始めた十二支にちなんだ動物の人形コレクション販売で、イスラム教徒に配慮してブタ(日本のイノシシに相当)をキューピッドに差し替えたところ、中国系の客から苦情が相次ぎ、同社は22日に謝罪した。
 マクドナルドは英字紙ストレーツ・タイムズに謝罪広告を掲載。ブタの人形をラインナップに戻した。
 娘がブタ年生まれというある女性は、同紙への投書で「シンガポールは多人種多文化社会であり、イスラム教徒の国民を尊重すべきなのは理解するが、今回の場合、ブタは中国の文化習慣である十二支の1つであり、また食品ではなく単なるおもちゃだ」と訴えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100124-00000847-reu-int
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-13484720100123

国や宗教の文化への配慮は、国際企業にとって頭を悩ます問題です。
それが顕著にあらわれたニュースです。

今回のマクドナルドの例は、その配慮が裏目に出てしまったようですね。
ストレーツ・タイムズ紙に投書したという女性の言葉は正しいと、私は思います。
マクドナルドの考えすぎ。

しかし、宗教文化へ配慮する姿勢、間違いに気付きすぐに謝罪したことは評価に値するでしょう。
| cosmoreward | 社会 | 14:24 | - | - | pookmark |
今年、身につけたい○○力は?
 新年がスタートし、飛躍の1年とするべくスキルアップや自分磨きを目標に掲げる人は多いのはず。そこでORICON STYLEでは「今年こそ身につけたい“○○力”は?」という、新年の目標に関する意識調査を実施。結果、総合1位には【語学力】が挙がった。しかし、男女別で見ると女性は【女子力】がダントツで「いつまでも魅力的な女性でいたい」(愛知県/30代/女性)と、今年も自分磨きに余念がないといえそうだ。

 総合1位の【語学力】は、「この先、嫌と言うほど必要になる」(宮城県/20代/男性)と世代・性別を問わず英会話人気はいまだ高い。また2位には長引く不況の影響からか【経済力】が挙がり、「失業中のためとにかく稼ぎたい」(京都府/40代/女性)と危機感を漂わせるコメントも届いた。

 そして【行動力】と【女子力】が同率で3位に登場。まず【行動力】には「何かしなきゃと思っていても、いつもだらだらして先延ばしにしてしまうから」(北海道/30代/女性)と自戒を込め“有言実行”を目指すポジティブな意見が多く見られた。同様に【女子力】も「プラスのオーラを発せられる素敵な女性になりたい」(神奈川県/20代/女性)や「30歳になるので女性として内面も外見も素敵になりたい」(東京都/40代/女性)と、女性たちの活気に満ちた向上心が垣間見える。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091226-00000005-oric-ent
http://career.oricon.co.jp/news/71984/full/

「経済力」、「行動力」というのは、特に今の時代を反映したものではなく、普遍的なものではないかと思います。

「語学力」については、これも昔から大切だと言われ続けてきたことです。
ただその割に、今も昔も日本人の語学力は低いのが現状のようです。
これまでの日本は、世界経済の中心的な位置にあり、だからこそ語学力が必要だと言われてきたのでしょうが、逆に語学力がなくても日本国内だけでも幾らでも活躍の場があった時代だったのかもしれません。
しかし、経済の中心が日本から離れつつある昨今の事情を考えると、むしろこれからはこちらから積極的に海外へアプローチをかけていかなければならない時代になりつつあるのではないかと思います。
そういう意味では、本当に「語学力」が物を言う時代が、今度こそ身近に迫ってきたと言えるのではないでしょうか。

「女性力」というのは曖昧な表現ですね。
「女性が持つ本来の魅力」という意味なのでしょうが、「女性が自立して力強く生きる力」というような意味にもとれます。
もしかするとどちらの意味も含まれるのかもしれませんが、後者に偏った女性は、前者からかけ離れてしまうのではないかという気がします。
あくまでも個人的な価値観ですが・・・。

医師が教える科学的英語勉強法講義
| cosmoreward | 社会 | 16:28 | - | - | pookmark |
はい上がる方法ないのか…派遣村に目立つ熟年男性
 年末年始の8日間、住まいを失った求職者に宿泊場所や食事を提供する東京都の「公設派遣村」(渋谷区)。開設2日目の29日、利用者の中で目立ったのは50〜60代の熟年男性だった。再就職が厳しい年齢に、不況が追い打ちをかける。「もう一度人生をやり直すチャンスがほしい」。寒風が吹き付ける年の瀬に、初老の男性たちは声を詰まらせながら語った。(清水麻子)

 グレーのジャージーに身を包み、無精ひげを伸ばした男性(66)は、約10年前まで地方の土木会社の社長だった。

 経営不振から不渡りを出し、夜逃げ同然で上京。家族から捜索願が出されたが、居場所を隠しながら土木作業員として生計を立ててきた。数年前までは健康で、何とか1人で生きてこられた。しかし、60代に入ってから糖尿病と腰痛を患い、体を使う土木作業はできなくなった。

 ハローワークに通い、作業員以外の職を探したが、年齢を理由にどんな会社からも断られた。糖尿病の治療費と薬代が重くのしかかる。1回の通院で自己負担は4万から5万円。国民健保の保険料未納を続けてしまったため、100%自費で払うしかないからだ。

 部屋を借りていた知人に治療費も少しずつ借りながら生活をつないでいたが、11月上旬、「もう面倒みきれん」と追い出された。カプセルホテルを転々としながら派遣村にたどりついたとき、所持金はわずか100円だった。

 派遣村では、専門知識のあるスタッフが職探しや住居・生活の相談にのってくれる。男性は生活保護の申請法を教わり、新年早々にも申請する予定だ。

 「でも一生、生活保護に頼りたくはない。60を過ぎてから、落ちた人生からはい上がる方法はないのでしょうか」と声を震わせた。

 顔に深いしわが刻まれた白髪混じりの男性(56)は、新宿区歌舞伎町のクラブでバーテンダーをしていた。40代で昼の仕事に転職しようと、引っ越し作業員や配送の仕事を転々とした。

 しかし、今年1月、業績不振に陥った会社から「もうこなくていい」と言われた。ハローワークに通って職を探したが、どの会社からも断られた。年齢が理由だったという。独身で身よりはない。

 「しっかりとした職に就いてこなかったから。自業自得です」。男性は自虐的に話す。

 派遣村を担当する都の職員は「利用者には50歳以上の男性の姿が目立つ。景気悪化で居場所がなくなり、リストラにあう人が増えている。再就職の困難度も増しているように感じる」。

 都によると、29日夜の利用者は469人。既に当初の定員の500人に迫る勢いで、定員を800人に増やして対応するという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091230-00000019-san-soci
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/341134/

身につまされるような記事です。
文中に、「しっかりとした職に就いてこなかったから。自業自得です」という言葉がありますが、最早しっかりとした職に就いていても同様の状況に陥っている人も多い時代ですからね。
最初の人も元々は土木会社の社長だった人です。
先が不透明な世の中、今職に就いていても、いつ失業する羽目になるかわかりません。

政治家は、自分達の利権を守る活動しかしようとしません。
「自分の身は自分で守るしかない」
痛切に感じている今日この頃です。


在宅ワーク
| cosmoreward | 社会 | 22:56 | - | - | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
1人エッチ用のサプリメント??
AT-30(エーティー30)【アメリカヤ】
”飲む水晶サプリ”完全無料試供
【完全無料】世界初!飲む水晶サプリ活性珪素水溶液【リンクスモール】
こっそりHIV検査
【HIV(エイズウイルス)抗体チェックキット】 匿名で受けられる検査です!【【アルバの郵送検診キット】自宅でカンタン、健康チェック!】
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ