今日の気になるニュース



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
英カップル、宝くじで79億円当選 英史上最高

英国南西部バース(Bath)に住むカップルがこのほど、欧州の宝くじ「ユーロミリオンズ(EuroMillions)」で英史上最高額の5600万ポンド(約79億円)を的中させ話題になっている。

 この幸運なカップルは、ナイジェル・ページ(Nigel Page)さん(43)とジャスティン・レイコック(Justine Laycock)さん(41)。2人は、スペインの当選者とともに1億2961万8405ユーロ(約158億円)を的中させ、その半分を手に入れた。2人は、地元スーパーマーケットのベーコンサンドで当選を祝ったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100216-00000015-jij-int


以前にこのブログで、約69億円を当てた人の話題を取り上げました。
やはりイギリスでしたが、ただあの時は7人の共同購入で、一人当たり約10億円ということでした。
宝くじの共同購入で1人当たり10億円

今回は40代のカップルがさらに高額に当選したようです。
最初夫婦かと思ったのですが、結婚はしていないようですね。
分け前は1人約40億!

二人とも
「さっさと仕事を辞める」と言っているそうです。

日本でも同じ夢を抱くサラリーマンは多いです。
羨ましいですね。

しかし海外の宝くじの当選金額の高さには驚きです。
その分小額の当選が少ないのでしょうか?
私はこれだけの当選金額はいらないから、
小額の(100万円位)の当選本数を増やして欲しいと思います。
最高額の低い日本でも。


ロト6の知られざる規則性


| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 13:21 | - | - | pookmark |
大人向け歴史教科書が人気
 高校生の教科書を再編集した大人向け歴史書が異例のヒットとなっている。歴史ブームの中、歴史に興味がある女性「歴女」や若手のビジネスマンが購入していくようだ。

 話題になっているのは歴史書の老舗・山川出版が2009年8月30日に売り出した書籍「もう一度読む山川世界史」と「もう一度読む山川日本史」だ。二冊は、2004年まで実際に高校で使用された教科書「日本の歴史」「世界の歴史」をベースに、一般読者向けに再編集したものだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100214-00000000-jct-ent
http://www.j-cast.com/2010/02/14059734.html

山川出版。懐かしい響きだなぁ。
使っていた教科書が山川出版のものだったということもありますが、
歴史の参考書を買うときは、山川出版のものを中心に選んでいました。
とても信頼のおける出版社だと思います。

最近歴史のことを忘れてしまっていることが気になる時があります。
テレビの”Qさま”なんか見てても、全然答えられません。
きちんと答えている芸能人を見て、凄いななんて思ったりしています。
学生時代には常識的な問題だったりもするんですが。

表紙のデザインも懐かしいです。
   


パソコン教室がDVDになった
| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 16:50 | - | - | pookmark |
英企業が「空飛ぶホテル」構想
ロンドン(CNN) 空に浮かぶホテル感覚の乗り物で、世界各地を自由自在にクルージング――。製品設計、開発コンサルティング企業のセイモアパウエル(本社・ロンドン)がこのほど、未来型の飛行船「エアクルーズ」の設計プランを発表した。

「航空機の狭く不便な空間で、長時間のストレスに耐える。そんな旅の形に疑問を投げ掛け、未来型のぜいたくを提案す
るのが、エアクルーズの構想だ」――同社の交通部門を率いるニック・タルボット氏は、こう言って胸を張った。「A地点からB地点まで素早く移動することよりも、ゆったりとした旅の経験自体を楽しみたいと考える人々に、きっと喜んでいただけることでしょう」

発表されたプランによれば、エアクルーズは高さ約265メートルの縦型飛行船。搭乗できるのは乗員20人、乗客100人までとし、広々とした空間にレストランやバー、ラウンジなどのスペースを設けている。

浮力には主に水素ガスを使い、必要な電力は燃料電池や太陽光発電でまかなう。大気汚染や騒音の心配がないのも、大きな特長だという。

エアクルーズの時速は100―150キロ。ロンドン・ニューヨーク間は37時間の旅となる。乗客はその間、都会の摩天楼や緑深い国立公園を眼下に眺めながら、優雅なホテルライフを楽しむことができる。
「豪華船でのクルージングを、空中に浮かべたようなもの。これからの時代は、そんな旅を味わう時間の余裕こそが一番のぜいたくになる」と、タルボット氏は力を込める。

ただ設計チームによると、現時点では製作に膨大なコストがかかるとみられ、実用化までにはしばらく時間がかかりそうだ。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100206-00000000-cnn-int
http://www.cnn.co.jp/business/CNN201002060001.html

記事を読みながらゾクゾクしました。
ただ実用化はまだ先ということ。
本当に実現するのでしょうか。
でも実現したとしても、相当費用がかかるでしょうね。
死ぬ前の最後の贅沢にこれを選びたいと思いました。


あなたの子供が石川遼に、横峯さくらになれる!ゴルフ上達法
| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 14:55 | - | - | pookmark |
7歳の絵に世界から注文 イギリス
 [ホルト(英国) 28日 ロイター] 英国では7歳の少年が「ピカソの再来か」などと話題になっている。昨年11月に販売した絵画16点は、総額1万8000ポンド(約260万円)で、わずか14分で完売。日本からも購入希望があったという。
 英東部の町ホルトに住むキーロン・ウィリアムソンくんが絵を描き始めたのは、5歳のとき。家族とコーンウォールで休暇を過ごしたキーロンくんは、港の風景に心を動かされ、両親に初めてのスケッチブックをねだったという。
 両親はキーロンくんを応援しつつも、無理強いはしないよう気を付けており、キーロンくんは自分が好きな時に好きなものしか描いていない。世界中から注文が殺到しているが、家族は売りに出す作品の数を制限している。
 キーロンくんの好きな画家はエドワード・シーゴー氏で、絵を売って得た収入の一部で同氏の作品を購入。残りはキーロンくんが25歳になるまで、両親が管理するという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00000257-reu-int
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-13625720100129
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/europe/351891/

キーロン君の絵、見ました。
こんな絵を7歳で描けるものなのか?と驚愕しました。
風景画の色使いが絶妙です。

音楽の世界では、時々神童と騒がれる子どもが現れますが、
絵画の世界で神童の話題が出るのは珍しいのではないでしょうか。

「キーロン君は自分が好きな時に好きなものしか描いていない。
世界中から注文が殺到しているが、家族は売りに出す作品の数を制限している。」

伸び伸びと自由に描いてこそ、見事な絵になるのでしょうね。
素晴らしい配慮だと思います。 



東京都美術館
| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 04:45 | - | - | pookmark |
活字電子化の波 日本にも?
 米アップルが27日にタブレット型コンピューター「iPad(アイパッド)」を発表するなど欧米で電子書籍市場が拡大する中、普及が遅れている日本にも、いよいよ活字の電子化の波が押し寄せてくる可能性がある。

 国内では、ソニーが2004年に電子書籍端末「リブリエ」を発売したものの、日本の書籍の流通形態が複雑なことなどから十分な品ぞろえができず、失敗に終わった。

 だが、市場調査会社のBCNの森英二アナリストは「コンテンツが充実化すれば、国内でも電子書籍が伸びる可能性はある」と指摘する。

 実際、数年前と比べ電子書籍普及に向けた環境は国内でも整いつつある。出版不況で業績が悪化している出版会社が、電子書籍を新たな収益源として意識し始めているためだ。

 講談社や小学館など大手出版社21社は、書籍のデジタル化に向けた業界組織を2月に立ち上げるなど具体的な動きもあり、「電子書籍で販路が拡大し新たな読者を生み出す」(大手出版社)と期待している。

 ただ、電子業界の普及が関連業界に激変をもたらすのは必至だ。

 アップルの携帯型音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」で音楽のダウンロードが進み、国内のレコード店の廃業が進んだように、取り次ぎや書店を苦境に追い込みかねない。

 出版社にとっても、端末の画面は従来の紙と比べると小さく、それに合った編集が必要になるなど、新たな対応を迫られる。

 インターネットを通じて24時間コンテンツを配信することも可能となるため、新聞社などのニュース発信も、電子書籍端末への配信を検討する動きも出てきそうだ。

 野村総合研究所の藤浪啓上席コンサルタントは「新聞などの情報メディアが電子媒体へと切り替わっていく動きは不可避で、新しい媒体に合わせたコンテンツを作ることが重要になる」と指摘し、メディアの変革を予測している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100128-00000630-san-bus_all
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/351357/

個人的には興味を持っているので、国内販売が楽しみではあります。
例えば夜中に何らかの情報で、この本が読んでみたいと思うことがあります。
でも翌日以降でないと買いにいけない。
ネットで注文しても数日かかる。
それがダウンロードですぐにでも読めるというのは、とても便利だと思います。

ただ便利であればあるほど、書籍販売業界の不安は募ることになるのでしょうね。

確かにある程度の影響は避けられないかもしれません。
でも音楽業界ほどの大打撃を受けることはないのではないかと思います。

電子書籍って意外と使いにくいんですよね。
iPadではページめくりもスムーズみたいですが、かと言って紙の書籍のあのパラパラ感には到底及ばないでしょう。
あのパラパラって実は結構大切なもので、読みたいところを探すのは、やっぱり紙の書籍の方が早いんです。
マーキングもペンさえあれば簡単に出来ますし。
そのマーキングを探すのも、パラパラの方が早く簡単です。

最初から最後までじっくりと読むのであれば、電子書籍でも問題はありません。
しかし、一冊の中から特定の情報を得たい場合は、本の大体この辺りというのがアナログ的にわかる方がずっと便利なんですよね。

紙の書籍にとっての本当の脅威は、そこを電子書籍がクリアしてからではないでしょうか。


英語脳、英語耳を超えた?英脳プログラム
| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 00:51 | - | - | pookmark |
スカパー、今夏3D放送を開始

 スカパー!JSATは1月27日、2010年夏より「スカパー!HD」で3D放送を開始すると発表した。当初月は2〜3番組で開始し、その後放送事業者各社と連携して順次コンテンツを拡大する方針だ。専門性の高い3Dチャンネルを加えることでスカパー!HDの付加価値を上げることが目的という。

 近年の3D映画作品のヒットにくわえ、国内各家電メーカーが2010年を「3D元年」と位置づけ、今夏以降に3D対応テレビの発売を表明するなど、3Dの市場拡大に向けた動きが活発化している。

 スカパー!JSATでは、昨年から3Dコンテンツの試験収録と検証を進めてきた。とくにライブ性が生きるスポーツコンテンツを中心に、3Dが実現する「ありのままの臨場感」(同社)を表現するためのコンテンツ選定や撮影方法などを検討しているという。

 スカパー!HDは、東経124/128度の通信衛星(CS)を利用したハイビジョン多チャンネル放送。2008年にスタートし、現在では58のハイビジョンチャンネルを放送している。また同社では、2010年12月末までに85チャンネル以上、2012年には100チャンネル体制を目指すとしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000068-zdn_lp-sci

アバターの世界的大ヒットもあって3Dテレビに対する関心も高いようです。
ただソフト面に課題があると指摘されています。
それだけにこのスカパーの発表は歓迎されるものでしょう。

きっとスカパーの先行利益も大きいのではないでしょうか。
 
| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 21:47 | - | - | pookmark |
2010本屋大賞 ノミネート発表
 全国書店員のみの投票で選んだ「いちばん売りたい本」を決める「2010年本屋大賞」のノミネート作品が22日、発表された。100万部を突破した村上春樹さんの「1Q84」や、川上未映子さんの「ヘヴン」、吉田修一さんの「横道世之介」など10作品が選出された。

 対象作品は08年12月1日〜09年11月30日の間に刊行された日本の小説で、全国323書店の385人が投票した。2次投票は2月28日まで受け付け、大賞は4月20日に発表される。

 ノミネート作品は以下の通り。

▽2010年本屋大賞 ノミネート作(50音順)

「1Q84」村上春樹(新潮社)

「神様のカルテ」夏川草介(小学館)

「神去なあなあ日常」三浦しをん(徳間書店)

「植物図鑑」有川浩(角川書店)

「新参者」東野圭吾(講談社)

「天地明察」冲方丁(角川書店)

「猫を抱いて象と泳ぐ」小川洋子(文藝春秋)

「船に乗れ!」藤谷治(ジャイブ)

「ヘヴン」川上未映子(講談社)

「横道世之介」吉田修一(毎日新聞社) 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100122-00000015-maiall-ent
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20100122mog00m200018000c.html

話題性だけで言えば「1Q84」なのでしょうが、一般人よりも本に接する機会の多い人が、どれを選ぶのかに興味があります。
(接する機会が多いのと、本を読む機会が多いとは別ではありますが)

 

| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 14:57 | - | - | pookmark |
ださい服装の男性1位に英首相
 【ロンドン時事】男性ファッション誌「GQ」英国版の「2010年・最も格好悪い男性」を選ぶランキングで、ブラウン英首相が1位となった。同首相はダークスーツを着用することが多いが、「英国スタイルの最高の例には程遠い」(同誌)と批評された。
 このほか、フランスのサルコジ大統領が3位、北朝鮮の金正日総書記が8位に入った。同誌は大統領を「自身の身長より服装にもっと気を使うべきだ」、金総書記については「彼の服装は政策と同じ程度に好ましい」と皮肉っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100105-00000019-jij-int
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010010500047

イギリスらしいユーモラスな皮肉たっぷりのランキングです。
金総書記の評価は最高ですね。

ところで鳩山首相はどんな評価なんでしょうか。
こんなところに並べられるほどの大物ではないから忘れられているのかもしれませんね。
えてして日本の首相は、国際的に印象が薄いようですから。


モテる男の条件
| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 17:38 | - | - | pookmark |
アバター興収100億円狙う出足
 [eiga.com 映画ニュース] 「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の最新作「アバター」が12月23日、全国831スクリーンで公開。初日だけで興行収入4億円を突破する推移を見せており、興収100億円も射程圏内に入る大ヒットスタートを切った。

 同作は、日本以外の世界各国で18日に公開され、21日までの3日間で約2億3200万ドル(約210億円)を記録。米英仏独豪韓など106カ国で初登場1位に立った。ゴールデングローブ賞では、公開前のタイミングにもかかわらず作品賞、監督賞を含む計4部門でノミネート。スティーブン・スピルバーグ監督は、「『スター・ウォーズ』以来、最もとんでもなくすごいSF映画だ!」と絶賛している。

 日本では831スクリーンのうち283スクリーンが3D上映。これは1作品が上映する3Dのスクリーン数としては史上最多となる。祝日とはいえ、レディースデイで女性の観賞料金が1000円という状況下での4億超えは、洋画不況がささやかれて久しい最近では、最終興収100億円をも視野に入れた特異な興行展開といえるだろう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091223-00000005-eiga-movi
http://eiga.com/buzz/20091223/5/

アバターについては
http://www.cinematoday.jp/movie/T0007815


スピルバーグ監督のお墨付きだということ。
まだ観てませんが、是非観に行きたい映画です。

最近は数ヶ月待てばDVDが発売されますから、「わざわざ映画館に行かなくても・・・」という気がしたりするのですが、この映画ばかりは劇場で観る方が良いということです。
のだめカンタービレ」も観に行きたいと思っているのですが、「アバター」も楽しみです。
| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 17:58 | - | - | pookmark |
北朝鮮製ジーンズ「Noko」即完売
 【欧州総局】スウェーデン・ストックホルムのデパートで5日に発売が予定されたものの直前に中止された北朝鮮製のジーンズが、製造業者が開設した同市内の仮店舗で19日、売り出された。話題性も手伝ってか同日中にほぼ完売したという。AFP通信が伝えた。

 ジーンズは「ノース・コリア」を短縮した「ノコ」のブランド名で、スウェーデン企業が北朝鮮の工場で製造した。ストックホルムのデパートで5日、一度は店頭に並んだが、「政治論争に巻き込まれたくない」とのデパート側の意向で、開店直前に発売が中止された。

 製造業者はストックホルムの中心部に独自に仮店舗を開き、19日、発売にこぎつけた。1着1500スウェーデン・クローナ(約2万円)で1100着を売り出し、詳細な売り上げは明らかにしなかったものの、製造業者は同日、「お客さんが途絶えず、もう数着しか残っていない」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091220-00000059-mai-int
http://mainichi.jp/select/world/news/20091221ddm012030055000c.html
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/332713/

予定されていたストックホルムのデパートがこのジーンズの販売を中止したという報道に(3つ目のリンク)、「やはり北朝鮮のジーンズはビジネスとしては成り立たないだろうな」と考えていました。
あの北朝鮮製、品質が価格に見合うかどうかは不明、ブラックジーンズのみ。
しかし、なんとそれが完売・・・

話題性にこれだけの影響力があるのには驚きました。
「詳細な売り上げは明らかにしていない」というあたり、それこそ売れないがゆえの話題作りかと勘繰ってしまうのは私だけでしょうか?
| cosmoreward | ライフ・カルチャー | 09:09 | - | - | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
1人エッチ用のサプリメント??
AT-30(エーティー30)【アメリカヤ】
”飲む水晶サプリ”完全無料試供
【完全無料】世界初!飲む水晶サプリ活性珪素水溶液【リンクスモール】
こっそりHIV検査
【HIV(エイズウイルス)抗体チェックキット】 匿名で受けられる検査です!【【アルバの郵送検診キット】自宅でカンタン、健康チェック!】
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ